読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師のマルベリー

薬剤師が桑で“美と健康”を追求します

オートファジー

薬草

from:柳原

 

こんにちは。

なかなか秋晴れがと私の都合が合わず、薬草園の整備ができないでいましたが、今日久しぶりに作業ができました、、、

 

桑のお茶やパウダーで葉を収穫したあと、残りの葉や枝はビーバーで切ってまた再利用です。

f:id:kuwa-okaya:20161019101019j:plain

33エンジンのパワーあるビーバーで切っていきます、、、

環境に配慮して、ここでは無肥料で桑を栽培しているので来年また大きく育つように1/3の桑は土に返します。

桑はミネラルが大変多いので、桑のオートファジー機能で自らの栄養を肥料にして成長していきます。これなら余計な肥料は使わなくてすみます。

大規模で栽培していると、このようなことはできませんので、大量の肥料を使わざるおえない・・・

私が400株全てを見ながら整備していきます。

f:id:kuwa-okaya:20161019101808j:plain

毎年の作業なんですが、見た目より結構しんどい...

この作業だけで約1ヶ月要します。

しかし、、、安全な桑を育てるには欠かせない・・・

 

また来年には安全な桑になるようがんばります!